2006年09月22日

法隆寺西院伽藍(ほうりゅうじさいいんがらん)

法隆寺西院伽藍(ほうりゅうじさいいんがらん)
創建法隆寺が670年に焼亡した後、傍地に確立された再建法隆寺
所在:奈良県生駒郡斑鳩町山内1−1
宗派:聖徳宗
   正式名称(及び略称、通称)と所在地
   正式名称 聖徳宗
   住所   〒6360115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
   電話番号 07457-5-2555
   沿革
    総本山法隆寺。聖徳太子を開祖と仰ぐ。1950年法相宗から離脱し、門跡寺院中宮寺、本山法隆寺、法起寺など聖徳太子ゆかりの寺々とともに太子の教えを根本として開いた。日本仏教の根本である大乗ー乗教をもって協義の真髄とし、聖徳太子撰述の三教義琉を所依の経典とする。1952年 宗教法人。
   
   開祖 聖徳太子   
ラベル:法隆寺
posted by 管理人 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。