2006年09月24日

法起寺(ほっきじ)

法起寺(ほっきじ)
聖徳太子の遺言で岡本宮を改築したという伝承をもつ寺

所在:奈良県生駒郡斑鳩町岡本1873

宗派:聖徳宗

本尊:十一面観音菩薩立像

開基:山背大兄王

斑鳩三塔の内のひとつ。
ラベル:法起寺
posted by 管理人 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。